奈良で実績NO.1の住宅購入相談専門ファイナンシャルプランナー事務所 / FPオフィス家計のいろは

―保有資格―

ファイナンシャルプランナー(日本FP協会)
住宅ローンアドバイザー(住宅金融普及協会)
トータルライフコンサルタント(生命保険協会)
証券外務員(日本証券協会)

続きはコチラ



< メディア >



奈良市、生駒市、橿原市発行の婚姻者向け案内冊子(婚姻届)に掲載いただいております

プロフィール詳細はこちら



家建てる前の年間貯蓄額はいくらですか?

「1年間でいくら貯蓄できていますか?」

 

マイホーム購入相談の中で

必ずする質問なんですが、

この問いに即答できる方は意外と少ないです。

 

年間貯蓄額とは、

1年間の収入から支出を差し引いた残りの金額です。

 

年間収入-年間支出=年間貯蓄額

 

 

6be0ce028b5a68bdadb59e8a9c0afb8c_m

 

 

これから家を建てて、

住宅ローンの返済が始まると、

 

いくら貯蓄できるのか

 

が最大のポイントとなります。

 

 

貯蓄できないとこれから先の

 

  • 子どもの教育費の支払い
  • 自動車購入
  • 老後のための蓄え
  • 家族旅行やレジャー
  • 繰り上げ返済

 

が、できません。

 

楽しくないどころか、

生活に余裕がなくなり、

苦しい失敗のマイホーム生活となってしまいます。

 

 

今と将来では

お金の貯まり方は変わっていきますが、

まずは、

現状を確認することから始めましょう。

 

 

我が家の年間貯蓄額(収支額)は、いくらなのか?

 

 

収入や支出の記録、家計簿をつけていなくても

簡単に年間貯蓄額を調べる方法を

ご紹介したいと思います。

 

 

用意するものは、「預金通帳」

 

ここで重要なのが

すべての預金通帳をご準備ください。

 

 

  • 給与振込用口座
  • 公共料金など引き落とし用口座
  • こども(児童手当)用口座
  • 定期預金などの貯蓄用口座

など。

 

手順は簡単です。

 

たとえば、

 

今日が2018年7月1日なら

 

通帳の

今年、2018年7月1日の残高から

昨年、2017年7月1日の残高を引きます。

※この日の記帳がなければ最も近い日の残高

 

たとえば、

2018年7月1日残高 6,574,822円 (A)

2017年7月1日残高 5,632,576円 (B)

 

だとすれば、

 

(A)-(B)=942,246円=年間貯蓄額

となります。

 

この場合、

1年間で約94万円貯蓄できたことになりますね。

 

 

この計算を

それぞれの口座(通帳)で計算してください。

 

 

すべての通帳の年間貯蓄額の合計金額が

あなたの家計の年間貯蓄額となります。

 

貯蓄金額 〇〇〇万円

 

いかがですか?

 

 

もし、「マイナスになった、、、(汗)」

 

というあなたの場合は、

この1年間は、

収入より支出が多く、

赤字だったことが分かります。

 

 

いずれにしても

現状がどのような状態かが

確認できたと思います。

 

 

家を建てたあとには、

 

  • 固定資産税
  • 火災保険や地震保険
  • 修繕費
  • ローン返済額(今の家賃との差額)

 

などの支出が増えて

今と同じように

貯蓄できないかもしれません。

 

 

このように

まずは、年間貯蓄額を調べて

あなたの”現状”を

確認することから始めてみては

いかがでしょうか?

 

 

 

24 24 電話セミナー申込