奈良で実績NO.1の住宅購入相談専門ファイナンシャルプランナー事務所 / FPオフィス家計のいろは

―保有資格―

ファイナンシャルプランナー(日本FP協会)
住宅ローンアドバイザー(住宅金融普及協会)
トータルライフコンサルタント(生命保険協会)
証券外務員(日本証券協会)

続きはコチラ



< メディア >



奈良市、生駒市、橿原市発行の婚姻者向け案内冊子(婚姻届)に掲載いただいております

プロフィール詳細はこちら



奈良市S様ご夫妻の声/マイホーム予算診断

奈良市S様ご夫妻の声をご紹介いたします。

S様ご夫妻は、ともに38歳。お子様は3歳。数年後には2人目のお子さんを望まれています。
共働きで世帯年収900万円超、堅実に貯蓄もされています。
以前、保険セールスの方にライフプランを作成していただいたが、再度買った後の資金計画をしたいということでお越しいただきました。

[ご主人S.D様]

Q1.弊社に相談する前はどんな事を悩んでいましたか?(個別相談申込みのきっかけ等)

A.住宅購入にあたっての予算判断と将来の家計維持、保険の必要性など。

Q2. ファイナンシャルプランナーに(有償で)相談するということは、まだ、一般的ではないと思いますが、不安はありませんでしたか?また不安とは、どのようなことですか?

A.不安はありましたが、タダで情報を得たいという消費者としてはずかしい感覚です。

Q3.マイホーム予算診断サービスを知って、すぐにお申込みくださいましたか?しなかったとしたらどうしてでしょうか?(躊躇されたのであれば、その理由をお聞かせください)

A.すぐ申込みました

Q4.何が決め手となってお申込みくださいましたか?

A.妻が。

Q5.実際に無料個別相談をご利されていかがでしたか?また、当サービスを利用しなかったとしたら…どのようなことが考えられますか?

A.すごく現実的にクリアに見えるようになったし、大変感謝しています。「自分たちのケース」に一番欲しいアドバイスや考察、検証を頂けたのでとても意義のある機会になりました。

Q6.マイホーム購入を検討されている方にメッセージをお願いします。

A.絶対予算診断サービスを利用して、お金のうごきを理解してから自分の生活や住宅購入を検討するほうが良いと思います。そのためにぜひ一歩ふみだして下さい。

 

 

[奥様のS.H様]

Q1.私に相談する前はどんな事を悩んでいましたか?(個別相談申込みのきっかけ等)

A.住宅ローンの上限額、子どもの教育費大丈夫か すすめられている保険が自分たちにあっているか

Q2. ファイナンシャルプランナーに(有償で)相談するということは、まだ、一般的ではないと思いますが、不安はありませんでしたか?また不安とは、どのようなことですか?

A.不安なし!!有償で確かな情報がほしい。むしろ安いくらい。無料のセミナーだと一般的なお話になるので、個人の環境や条件を前提にして個別相談ができるのはありがたい。

Q3.マイホーム予算診断サービスを知って、すぐにお申込みくださいましたか?しなかったとしたらどうしてでしょうか?(躊躇されたのであれば、その理由をお聞かせください)

A.すぐに申し込しました。

Q4.何が決め手となってお申込みくださいましたか?

A.セミナーに参加してみて、さらに話をききたいと思ったから。ライフプランのセカンドオピニオンが欲しかった。

Q5.実際に無料個別相談をご利されていかがでしたか?また、当サービスを利用しなかったとしたら…どのようなことが考えられますか?

A.起こりうる様々なパターンで診断を受け、とても参考になった。サービスを利用しなかったら・・ローン上限やこれからの生活がクリアにならなかった。また余分な保険に入っていたと思う。

Q6.将来のお金のことに不安を感じておられる方にメッセージをお願いします。

A.確実にすこしでも貯めていって、余裕ができれば資産運用。

 

IMG_0121

IMG_0122

24 24 電話セミナー申込